Menu

人事ブログ

HOME > 人事の部屋 > 人事ブログ

職業講和

日ざしの明るさに春の気配を感じるようになりました。
その様な季節の移り変わりの中、静岡県立裾野高等学校のご担当者より
職業講和のお話を頂きました。

 

今回は福祉系列12名に対して、職員より下記内容をお話させて頂きました。
・介護職として大変だった事、やりがいに感じたこと
・高校生が就職先を決める際に大事な事
・介護職を志した理由

職員も緊張しておりましたが、
『自身の経験が生徒の皆様の役に立ちますように』
この想いで一生懸命話をしておりました。

 

職員の経験が静岡県立裾野高等学校の生徒様の役に立ちましたら幸いです。

貴重なお時間を頂きありがとうございました。

『ふれあいグループ虐待防止についての研修』

2月14日プラサヴェルデにて『ふれあいグループ虐待防止についての研修』
を開催致しました。

虐待防止についての職員の意識は高く、
160名を超える参加希望がございました。

 

虐待は言葉の乱れから始まると言われています。
虐待を防止するには、不適切なケアや言葉遣いを注意できる職場環境を
整え、職員の虐待への知識、意識を向上する事が重要となります。

虐待は誰でも行ってしまう危険性があります。
職員が日々適切な言葉遣いができるよう意識し
虐待の起きない環境作りを今後とも行っていきます。

ふれあい佐野のご案内

富士山の麓、せせらぎ聴こえる閑静な住宅街に位置し、
南向きの陽光暖かな施設のふれあい佐野は、
想いやり 笑顔でつながる 希望と出逢い(愛)
~富士のすその ふれあい佐野~
を理念に施設運営を行っております。
「自宅で生活したい」その気持ちを大切に、
「通所」「訪問」「泊まり」を柔軟に組み合わせ安心して
ご自宅で生活できるようサポートいたします。

ふれあい佐野は開設して2年の新しい施設となります。
裾野市では初の小規模多機能ホームとなり地域の方々の生活をサポート致します。
今後、地域になくてはならない施設となり「困ったときはふれあい佐野に」と言って頂ける施設をめざしております。

 

 

 

富士山の麓にあるふれあい佐野からは、富士山を眺めることが出来、天気の良い日はご利用者様と散歩に行きバルコニーに出て富士山を眺めながらおやつを召し上がっております。
また日当たりの良さを活用して野菜や花の育成にも励んでおります。

 

 

 

ふれあい佐野では新規オープンから勤めている職員が多く
新人職員も働きやすい環境があります。
その為相談にのってくれるリーダー、自分たちで考えながら働く環境が整っております。

  

コミュニケーションが好きな方、ご利用者様の笑顔を支えたい方、
ふれあい佐野で一緒に働いてみませんか?

 

ふれあい佐野の求人はこちらから☜

 

 

 

ふれあい佐野『ラーメン屋台』レク🍜

富士の裾野に位置するふれあい佐野に『ラーメン屋台』がやってきました。
地域の方々や他事業所の職員、ご利用者様も参加致しました。

 

職員もご利用者様と一緒にラーメンとオードブルを頂きました。

 

 

美味しいラーメンをごちそうさまでした。

 

2019年『ふれあいグループ忘年会』

2019年12月21日にプラサヴェルデにて『ふれあいグループ忘年会』を
開催致しました。

今回の忘年会では総勢約230名にご参加頂きました。

 

余興・表彰・景品と様々な取り組みを行い大変盛り上がる会となりました。
ここで皆様に笑顔のおすそ分けです。

 

 

 

 

 

 

表彰に選ばれた皆様、景品を獲得した皆様おめでとうございました。
幹事事業所の皆様お疲れ様でした。
令和2年も楽しく素敵な1年にしていきましょう。

『ふれあいグループ』本部大掃除

本日、『ふれあいグループ』本部の大掃除を致しました。
大掃除は一年分の汚れを除去して、新年を新たな心持ちで始められるようにする
といった意味があります。
もうすぐ令和2年、新しい年が始まります。
新しい心持ちで新年を迎えましょう!

本年も一年お世話になりました。来年もよろしくお願い致します。
皆さま良いお年をお迎えください。

『ふれあいグループ』サービスⅡ研修

各事業所のリーダー・OJTファシリテーター・サポーターを対象にサービスⅡ研修を開催致しました。

サービスⅡ研修とは・・・
フロアリーダー、指導者としてのマインド・介護における食事介助・おむつ交換・起き上がり介助等様々な介護技術に関する知識・技術向上を目的として行っております。
また技術や知識を指導する立場の職員に統一した指導方法を伝える事により
技術の標準化を図り、よりよいサービスの向上に努めております。

『ふれあいグループ』では
ご利用者様に、より質の高いサービスの提供ができるよう研修を開催しております。

 

ふれあい伏見のご紹介

閑静な住宅街の中に位置するふれあい伏見は
『笑顔あふれる幸せいっぱい家族の輪』
ち:チームワークで大きな愛のおもてなし
い:一緒にふれあい憩いの場
き:絆を大切にします
を理念に施設運営を行っております。

 

ふれあい伏見は職員同士仲が良くとても協力的に業務を行っております。
行事は常に本気!!!

ご利用者様の笑顔の為にチーム一丸となって協力致します。
ただ仲がいいだけではなくご利用者様のケアの事に関しては、
様々な角度から話し合いを行い一つの目標に向かって取り組んでいきます。

 

 

ご利用者様の笑顔の為に自ら楽しみ行動していく、 
ふれあい伏見は今日も笑顔いっぱいでご利用者様の生活を支えております。

介護施設におけるエイズ医療の基礎知識

高齢化が進む中、HIV陽性者の支援の体制を
私たち高齢者介護施設でも整えていくことが必要と考えられています。

そこで、沼津市立病院 呼吸器内科部長 吉田康秀先生を講師に
お招きし、HIVとはエイズとは本当はどういう病気なのか、
他の感染症と何が違うのか、その支援の方法など
「エイズ医療の基礎知識」として、
在宅や施設で生活する際の療養上の注意点等ご講演いただきました。

知識習得の為に今回は約90名の職員にご参加頂きました。
講義では『HIVの感染力』『HIVの感染経路』『介護現場で注意する事』等
様々な内容を分かりやすくお話頂きました。

 

今後、HIV患者の高齢化が進むにつれ介護施設でもその対応が求められます。
HIVについて知識を身に着け、いざとゆう時に適切に対応ができるよう努めていきます。

吉田康秀先生、本日は大変お忙しい所ご教授頂きありがとうございました。

 

 

『ふれあいグループ』秋のソフトバレーボール大会🏐

11月24日「ふれあいグループ」秋のソフトバレーボール大会を
ニューウェルサンピア沼津様で開催致しました。

当日は天候もよくまさに『スポーツの秋』

ア〇ックNO〇のような試合を目指してレッツスターティン!!!

まずはしっかりとストレッチを行い怪我の予防をします。

 

試合は総当たり戦でより多く勝利したチームが賞金を獲得します。
スポーツ精神に則り試合開始です。

 

 

途中『モグモグタイム』を挟みながらソフトバレーを楽しみました。

 

 

 

筋肉痛を恐れず参加して下さった職員の皆様!
ありがとうございました🏐