Menu

人事ブログ

HOME > 人事の部屋 > 人事ブログ

新卒職員紹介◎グループホーム

令和元年度にグループホームに入社した職員の紹介です。

入社して半年が経ちました。
入社した当初は分らないばかりで、
どうしていいか分からない。
その様な状態だった新卒職員も
今では一人で業務をこなし夜勤業務も行っております。

 

今ではやりがいも見つけ
『とても仕事が楽しい。職員も良い人ばかりで本当に良かったです』
と話をしてくれました。
仕事をしている時の表情はいつもニコニコしていて
ご利用者様の人気者です。

 

次の目標は、
『管理者や先輩職員の力になりたい』
目標に向かって日々努力しています。

新卒職員最終報告会

9月30日にプラサヴェルデにて新卒職員最終報告会に参加致しました。

『ふれあいグループ』からは7名の新卒が参加し、
入社時に立てた目標に対しての進捗状況を報告致しました。

目標を達成している職員。
現在目標を達成させる為に努力している職員。
進捗状況は様々ですが、
どの職員も日々の成長を感じることが出来
とても嬉しく思います。

 

 

 

新卒職員の皆様報告会での発表お疲れ様でした。

新卒職員を温かく見守って下さる管理者様
これからもどうぞよろしくお願い致します。

『ふれあいグループ』第三回事例発表会

9月26日にプラサヴェルデにて
『ふれあいグループ』第三回事例発表会
を開催致しました。

 

事例発表会は、
各事業所がご利用者様のケアに対する事例を発表し、
他事業所とケアの方法について情報を共有する事で
より良いケアに結びつける為の取り組みとなります。

・ご利用者様にどの様なケアが合っているのか
・ご利用者様はどうすればより幸せに生活ができるのか

様々な悩みを抱える中で、
他事業所の取り組みが解決のヒントになります。
今回は四つの事業所が発表をしました。

 

 

 

 

また質疑応答の時間では、
職員のストレスケアの対応に対する内容も多く上がりました。

 

職員のストレスケア・心のケアは重要な取り組みの一つです。
今後も職員の働きやすい環境を整え
ご利用者様のケアに励んでいきます。

本日も多くの職員に参加して頂きありがとうございました。

新卒職員紹介◎有料老人ホーム

令和元年度に有料老人ホームに入社した職員の紹介です。

有料老人ホームでは多くのご利用者様が生活されております。
ご利用者様の情報・業務内容・介護医療の知識等覚える事も多く
入社した当初は分からない事ばかりで、
どうしていいか分からない。
その様な状態だった新卒職員も
今では一人で業務をこなし夜勤業務も行っております。

 

夜勤業務では御利用者様の状態変化に戸惑う事もありますが、
一つ一つの出来事を経験とし日々成長しております。
ご利用者様の事が大好きな新卒職員の笑顔は、
御利用者様を笑顔に致します。

 

目標は入社当時と変わらず、
『介護支援専門員の資格取得』
今も目標に向かって日々努力しております。

ふれあい岡宮納涼祭♪

9月29日に『ふれあい岡宮』にて
納涼祭を開催いたしました。

 

スペシャルゲストとして、
飛龍高等学校様より、
『飛龍太鼓』
を披露して頂きました。

とても迫力のある演舞に
全員が魅了されておりました。

また色々な出店を出展させて頂き、
地域の方々にもご好評頂きました。

 

そして本日の納涼祭には
メイド様が紛れていたようで見つけた人は幸せになれるとか…。

『ふれあい岡宮』の納涼祭に参加して頂いた
職員の皆様本日はありがとうございました。

 

ウェルビーイング富士三ツ倉のご案内☀

『ウェルビーイング富士三ツ倉』は、
「あいさつ 笑顔 感謝があふれるいこいの場」
・その人らしさでいれる場所を最期の瞬間まで大切に
・専門性を活かしたチーム作りを行い、ホウ レン ソウを忘れず連携を
・ありがとう 愛 のことばでおもてなし

を理念に施設運営を行っております。

 

『ウェルビーイング富士三ツ倉』は開設してまだ4年の施設になります。
清掃員さんの努力もあり、
施設内はとても清潔で綺麗な環境が整っております。

 

また会議室、レクリエーションルーム・休憩室等大きな空間を完備しており、
設備に関しても最新の設備が備わっております。

 

特に浴槽は4種類の浴槽が完備されていて、
ご利用者様の状態に合わせて無理なく介助を行うことが出来ます。

 

 

『ウェルビーイング富士三ツ倉』は80床の大型施設となりますが、
外出レクにも力を入れております。
誕生日外出ではご利用者様の食べたい物・行きたい所等
ご利用者様のニーズに合ったサービス・レクリエーションを提供しております。

 

 

 

『ウェルビーイング富士三ツ倉』は
協力的な職員が多く、
やりたい事・ご利用者様がワクワクする事を
取り組める環境があります。
やりたい事を行動に移し、
ご利用者様と一緒にワクワクを共感しませんか?

 

 

ウェルビーイング富士三ツ倉の求人はこちらから

身体拘束研修

9月25日リスク管理コンプライアンス課長より、
管理者対象の身体拘束研修を開催致しました。

各事業所の職員から出た意見を元に身体拘束・虐待について
ディスカッションを行いました。

 

現場からは主にスピーチロックに関する内容があがっておりました。

 

「ちょっと待って」や「座っていて」等は、
他のご利用者様の支援をしている時に、
ご利用者様の転倒を防ぐ為に出てしまう言葉になります。
しかしご利用者様からしたら、
今必要な事を行なおうとしているだけなので、
その様な言葉かけをされるとあまり良い気持ちにはなりません。

『ふれあいグループ』では、
「ちょっと待って」や「座っていて」ではなく、
「少々お待ちください。~が終わりましたらすぐにお伺いいたします」等
一言添えてからお待ちいただく事を、推奨しております。
言葉一つでご利用者様の気持ちは変わります。
虐待は言葉使いの乱れが最初のきっかけと言われております。

適切な言葉使いを心がけ、忙しい時ほど落ち着いて、
一呼吸置きながら業務に取り組んでいきましょう。

 

外国人技能実習生♪

10月WB大岡にベトナムからきた技能実習生が配属されます。
今は日本語の勉強をしていて慣れない土地で日々学問に励んでおります。

今回は息抜きも含めWB大岡周辺を案内致しました。
その中で、食べたい日本食は何か…。
てんぷら・ラーメン・唐揚げ・餃子・寿司。
色々あった中で、今回はラーメンを食べに行きました。

 

どれも食べるのは初めてとの事でしたが、
『とっても美味しいです』と言い
大変喜んでおりました。

 

日本では仕事だけではなく美味しい食べ物、素敵な風景、
楽しい事等色々な事を学んで頂きたいと考えております。
次はてんぷらを食べに行きましょう。

グループホームふれあい黄瀬川のご案内

静岡県に流れる一級河川、黄瀬川。
沼津のシンボルともいえる香貫山。
そんな黄瀬川と香貫山を一望できる場所に
『ふれあい黄瀬川』はあります。

『ふれあい黄瀬川』は
笑顔がいっぱい なじみの我が家
私たちスタッフは、小さな変化に気づき、
障害があっても、「その人らしさ」を尊重します。
現存能力を生かし、私たちスタッフは共に歩み、寄り添い「生活」します。
笑顔の絶えない雰囲気と地域の中で住みやすい「環境づくり」に努めます
を理念に施設運営を行っております。

『ふれあい黄瀬川』の特徴は、
まずは職員が楽しむこと!
ご利用者様の笑顔を引き出し、QOLの向上をはかる。
その為にはまず職員が仕事を楽しいと感じる事、
やりたいことを実践できる職場環境、
が重要と考えております。

 

趣味や特技を仕事に繋げる…。
中々難しい事ではありますが『ふれあい黄瀬川』では、
・釣りが趣味の職員と釣りが好きなご利用者様で釣り堀に行く。
・バルーンアートや貼り絵が得意な職員は装飾の作成を行う。
といったように趣味や特技を数多く業務に取り入れております。
その様な取り組みを行う事でご利用者様のQOL向上に繋がっております。

 

 

『ふれあい黄瀬川』には、
職員がご利用者様と楽しみながら趣味や特技を生かせる環境、
職員同士協力してやりたい事を叶える環境が整っております。
仕事は楽しく!
今日もご利用者様と楽しい生活を送っております。

 

グループホームふれあい黄瀬川の求人はこちらから

ふれあい島郷納涼祭☆

9月21日にふれあい島郷にて納涼祭を開催致しました。

今年の来場者は370名と過去最高の盛り上がりを見せました。

またスペシャルゲストとして
太鼓奏者
はせみきた氏の
『和太鼓演舞』

 

麺奏弥栄様より
『本日限りの特別なラーメン』

の出店をして頂き地域の方々から大変ご好評を頂きました。
また数多くの職員も参加し地域の方々に楽しんで頂きました。

 

 

 

 

本日はお忙しい所ご参加頂いた
はせみきた様、麺奏弥栄様、
数多くの出店に携わって下さいました職員の皆様、
本日は1日ありがとうございました。