Menu

人事ブログ

HOME > 人事の部屋 > 人事ブログ

ふれあい佐野『ラーメン屋台』レク🍜

富士の裾野に位置するふれあい佐野に『ラーメン屋台』がやってきました。
地域の方々や他事業所の職員、ご利用者様も参加致しました。

 

職員もご利用者様と一緒にラーメンとオードブルを頂きました。

 

 

美味しいラーメンをごちそうさまでした。

 

2019年『ふれあいグループ忘年会』

2019年12月21日にプラサヴェルデにて『ふれあいグループ忘年会』を
開催致しました。

今回の忘年会では総勢約230名にご参加頂きました。

 

余興・表彰・景品と様々な取り組みを行い大変盛り上がる会となりました。
ここで皆様に笑顔のおすそ分けです。

 

 

 

 

 

 

表彰に選ばれた皆様、景品を獲得した皆様おめでとうございました。
幹事事業所の皆様お疲れ様でした。
令和2年も楽しく素敵な1年にしていきましょう。

『ふれあいグループ』本部大掃除

本日、『ふれあいグループ』本部の大掃除を致しました。
大掃除は一年分の汚れを除去して、新年を新たな心持ちで始められるようにする
といった意味があります。
もうすぐ令和2年、新しい年が始まります。
新しい心持ちで新年を迎えましょう!

本年も一年お世話になりました。来年もよろしくお願い致します。
皆さま良いお年をお迎えください。

『ふれあいグループ』サービスⅡ研修

各事業所のリーダー・OJTファシリテーター・サポーターを対象にサービスⅡ研修を開催致しました。

サービスⅡ研修とは・・・
フロアリーダー、指導者としてのマインド・介護における食事介助・おむつ交換・起き上がり介助等様々な介護技術に関する知識・技術向上を目的として行っております。
また技術や知識を指導する立場の職員に統一した指導方法を伝える事により
技術の標準化を図り、よりよいサービスの向上に努めております。

『ふれあいグループ』では
ご利用者様に、より質の高いサービスの提供ができるよう研修を開催しております。

 

ふれあい伏見のご紹介

閑静な住宅街の中に位置するふれあい伏見は
『笑顔あふれる幸せいっぱい家族の輪』
ち:チームワークで大きな愛のおもてなし
い:一緒にふれあい憩いの場
き:絆を大切にします
を理念に施設運営を行っております。

 

ふれあい伏見は職員同士仲が良くとても協力的に業務を行っております。
行事は常に本気!!!

ご利用者様の笑顔の為にチーム一丸となって協力致します。
ただ仲がいいだけではなくご利用者様のケアの事に関しては、
様々な角度から話し合いを行い一つの目標に向かって取り組んでいきます。

 

 

ご利用者様の笑顔の為に自ら楽しみ行動していく、 
ふれあい伏見は今日も笑顔いっぱいでご利用者様の生活を支えております。

介護施設におけるエイズ医療の基礎知識

高齢化が進む中、HIV陽性者の支援の体制を
私たち高齢者介護施設でも整えていくことが必要と考えられています。

そこで、沼津市立病院 呼吸器内科部長 吉田康秀先生を講師に
お招きし、HIVとはエイズとは本当はどういう病気なのか、
他の感染症と何が違うのか、その支援の方法など
「エイズ医療の基礎知識」として、
在宅や施設で生活する際の療養上の注意点等ご講演いただきました。

知識習得の為に今回は約90名の職員にご参加頂きました。
講義では『HIVの感染力』『HIVの感染経路』『介護現場で注意する事』等
様々な内容を分かりやすくお話頂きました。

 

今後、HIV患者の高齢化が進むにつれ介護施設でもその対応が求められます。
HIVについて知識を身に着け、いざとゆう時に適切に対応ができるよう努めていきます。

吉田康秀先生、本日は大変お忙しい所ご教授頂きありがとうございました。

 

 

『ふれあいグループ』秋のソフトバレーボール大会🏐

11月24日「ふれあいグループ」秋のソフトバレーボール大会を
ニューウェルサンピア沼津様で開催致しました。

当日は天候もよくまさに『スポーツの秋』

ア〇ックNO〇のような試合を目指してレッツスターティン!!!

まずはしっかりとストレッチを行い怪我の予防をします。

 

試合は総当たり戦でより多く勝利したチームが賞金を獲得します。
スポーツ精神に則り試合開始です。

 

 

途中『モグモグタイム』を挟みながらソフトバレーを楽しみました。

 

 

 

筋肉痛を恐れず参加して下さった職員の皆様!
ありがとうございました🏐
 

 

ケアマネ研修

計画作成者担当者を対象に
リスク管理コンプライアンス課長よりご講義頂きました。

 

ケアマネ研修では
・サービス計画書マニュアルのポイント
・サービス計画書補足ルールのポイント
・ファイリング方法
・ケアチェック表
・モニタリング記録表etc.

といった内容でサービス基準書を基に基礎を振り返り、
現在行っている業務の再確認や情報の共有を行っております。

ご利用者様にとってケアプランはとても重要な物になります。

ご利用者様が幸せに生活して頂ける様取り組んでいきます。

看護部会主催『感染症研修』

11月14日ウェルビーイング富士三ツ倉にて
看護部会主催の感染症研修を開催致しました。

『ふれあいグループ』では
11月~3月は感染症対策徹底期間として
スタンダードプリコーションを強化しております。

研修では、
・感染症対策の鉄則
・手洗いの重要性
・手袋の適切な使用方法
・嘔吐物処理方法
について実技を交えて講義を行いました。

 

 

感染症は適切な対応を行なえば拡大を防ぐことが出来ます。

感染症が発症しても適切に対応し拡大を防ぐことが
出来るよう日々取り組んでいきます。

火災想定防災訓練

11月6日にウェルビーイング大岡にて
火災想定の防災訓練を消防署様立ち合いの下実施致しました。

ご入居者様にもご参加頂き、お部屋から避難場所までの避難訓練に
ご協力頂きました。

  

 

災害はふとした瞬間に発生します。
その際、訓練をしっかりと実施していないと何をしてよいか分からず
パニックになってしまいます。

職員がしっかりと訓練を重ね、
いざという時にご入居者様や自らの命を守れるよう取り組んでいきます。

ご協力頂いた消防署の皆様、ありがとうございました。