Menu

人事ブログ

HOME > 人事の部屋 > 人事よりブログ  >  看護部会主催の研修「バイタル測定とAED使用方法」

看護部会主催の研修「バイタル測定とAED使用方法」

7月19日に沼津商工会議所にて、看護部会主催「バイタル測定とAED使用方法」について研修を開催致しました。
バイタル測定では、体温・血圧・サチュレーションの基礎的な知識と正しい測定方法について学びました。

正しい測定方法と間違った測定方法を実際に体験し、その違いを知る事で今後の業務に活かすことが出来ます。

バイタル測定での数値はご利用者の日々の健康状態を知る重要な情報となります。
適切なケアを行う事でご利用者の健康状態の把握に努めていきます。

AEDの使用方法では、胸骨圧迫とAED使用までの流れについて実技を交えて学びました。

 

 

AEDは研修を受けていても実際に使用しないと緊急時、適切に素早く対応する事が出来ません。
1人でも多くの職員が緊急時に適切な対応ができるように励んできます。
研修の準備や講師をして頂いた看護部会の皆様、研修に参加して頂いた職員の方々、本日はお疲れ様でした。