Menu

人事ブログ

HOME > 人事の部屋 > 人事よりブログ  >  岡村記念病院さん主催「医療と介護を考える研修会」

岡村記念病院さん主催「医療と介護を考える研修会」

3月も終わりを迎え、今年度もいよいよわずかとなりました。

桜も各所で咲き始め、お花見日和ですね。

 

さて、3月25日「医療と介護を考える研修会」と題しまして

循環器についての研修を開催致しました。

 

講師として岡村記念病院心臓血管外科 瀬戸﨑修司先生にお越し頂きました。

内容は循環器の基礎知識、心臓疾患について、急変時の対応など。

福祉施設で働く職員にとって興味のあるお話しをたくさん聞く事ができ、

循環器の模型を触らせて頂いたり大動脈の解剖が描かれているTシャツを先生自らが着用し説明して下さるなど、

丁寧且つ分かりやすくご講義頂きました。

講義の中であった『急性心不全・慢性心不全』

心不全は生命を縮める怖い病気です。

ご利用者様に対してはもちろんですが、働く私達にとっても日頃から意識しなければならない事が多くあり、

悪化させてしまう原因・予防方法なども学ぶ事が出来ました。

 

多くの職員が今回の研修に参加させて頂きましたが、参加する事が出来なかった職員もいるため

今後の事業所内研修で共有していきます。

 

瀬戸﨑先生、お忙しい所お越し頂きましてありがとうございました。