トップページ >  ふれあいグループからのお知らせ > 介護施設におけるエイズ医療の基礎知識 研修✍

求人情報はこちら

動画

施設診断

お客様の声

資料請求はこちら

空室情報

介護サービス

有料老人ホーム

グループホーム

デイサービス

居宅介護支援サービス

ホームヘルプサービス

小規模多機能ホーム

特定福祉用具販売・貸与

サイト内検索

介護施設におけるエイズ医療の基礎知識 研修✍

今年の漢字が発表されましたね✨

今年の漢字は「令」

暗い漢字が続いていましたが、新しい時代の幕開けとともに明るい未来に期待が持てますね✨

皆様の輝かしい未来を心よりお祈り申し上げます。

 

今年も色々な病気のニュースが聞かれました。

初めて聞かれるような病名もたくさん。健康第一、まずはご自身のお身体を大事にしてくださいね。

 

先日、ふれあいグループでは「介護施設におけるエイズ医療の基礎知識」研修を行いました。

以前ほどは聞かれなくなっているような様子の「HIV/AIDS」

決してなくなったわけではありません。

現在は医療が発達し、お元気にお過ごしになられる方が増えているそうです。

ただ、医療が発達し延命できるようになったことで高齢化が進んでいます。

我々福祉施設でのお受入の体制を整えることが急務と考えられています。

 

ですが、「HIV/AIDS」の”本当”って知っていますか?

今回、沼津市立病院 呼吸器内科部長の吉田先生にご講義いただきましたが、以前先生のお話を伺った際、いかに根拠のないうわさと知識の中にいたのかを知り愕然としました。

誤った知識で支援にあたることはとても危険です。

今回は私たちふれあいグループのために吉田先生がご講義の時間を設けてくださいました。

 

その講義の様子をリクルートブログへUPしています。

ぜひご覧ください☞

 

 

 

 

 

 

 

 


PAGE TOP