トップページ >  ふれあいグループからのお知らせ > 認知症カフェ byきせがわ包括支援センター

求人情報はこちら

動画

施設診断

お客様の声

資料請求はこちら

空室情報

介護サービス

有料老人ホーム

グループホーム

デイサービス

居宅介護支援サービス

ホームヘルプサービス

小規模多機能ホーム

特定福祉用具販売・貸与

サイト内検索

認知症カフェ byきせがわ包括支援センター

”認知症カフェ” 皆様ご存知ですか??

 

現在、日本では軽度認知障害を含めると、約800万人ほどの認知症高齢者がいるとも言われています。

国民の約15人に1人、65歳以上の高齢者の4人に1人が認知症の人ということになります。

今後、高齢化が進む中で、認知症の人がさらに増加することが懸念されています。

 

「認知症の人の意思が尊重され、できる限り住み慣れた地域のよい環境で自分らしく暮らし続けることができる社会の実現を目指す」

 

ということを基本的な考え方としていて、同じ悩みを共有する人たちと、交友関係を深め、情報の交換をしたり、お互いに安否確認をしたり、カフェの外でも同じ趣味を楽しんだり、などといったことを目指しています。

みんなで世間話をする、音楽を聴く、歌をうたう、料理をする……というような活動をする、運動をすることは気持ちを明るくします。

人と一緒に活動をすることで、いつしかそれが趣味につながるかもしれません。何か熱中するものがあるというのは、脳の働きを活発にするので、認知症の人にとって非常に良いことであるとも言われています。

 

現在、様々な福祉施設や、各地にある地域包括支援センターで定期的に「認知症カフェ」が開催されています。

”今”介護サービスを受けていなくても、認知症ではなくても、もちろん、介護サービスが必要な方、認知症の方、そのご家族、誰でも参加することができます。

テーマは認知症ですが、その会ごと企画など内容が変わるので突然の参加でも大丈夫!!

まずは「はじめの一歩」 行ってみましょう♪

 

 先日のきせがわ包括支援センター様主催の認知症カフェ。

 

 

    

認知症専門の医師のお話や、

 

   

頭も身体も使う体操なども地域の方と一緒に行い、楽しい時間でした✨

*頭も身体も使う体操は、楽しかったのに頭も身体も使っているので写真が残せなかった…残念(T T)

 

きせがわ包括支援センター様の次回の認知症カフェ開催は8月27日(火)13:30~ 富岳町集会所

お近くの方やご興味のある方はぜひご一緒しましょう♡

 

 


PAGE TOP