トップページ >  ふれあいグループからのお知らせ > ふれあい稲荷 2018納涼祭

求人情報はこちら

動画

施設診断

お客様の声

資料請求はこちら

空室情報

介護サービス

有料老人ホーム

グループホーム

デイサービス

居宅介護支援サービス

ホームヘルプサービス

小規模多機能ホーム

特定福祉用具販売・貸与

サイト内検索

ふれあい稲荷 2018納涼祭

今朝ほど発生した北海道地震、そして今週始めに発生した大型台風…

熊本の震災や西日本豪雨の復興もままならない中での次から次へと起こる災害の数々になす術もなく、自然の驚異にただただ圧倒されています。

被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げ、一刻も早い復興をお祈りしております。

 

8月7日~11日 グループホームふれあい稲荷の管理者 田村が、岡山県倉敷市真備町豪雨災害地復興支援に行ってまいりました。

 

        

TVでも日々報道されていますが、現地でその悲惨さを目の当たりにして、自分の力の無さにただ立ちすくむしかなかったそうです。

田村は水に浸かってしまったお宅の土壁をはがす作業に携わりました。

はがす間、仁王立ちになって見ていた家主の方。田村も掛ける言葉も無く作業に集中しました。

あらかた片付いてきた頃、家主の方から投げかけられた「あんたはどこから来た?」

「静岡から来ました」という田村の返事に、「遠くから良く来てくれた…」と涙混じりに長年住んできた家が崩れていくやるせない思いを話してくださいました。

心の傷の深さに傾聴することしかできません。でもちょっとしたくだらない話に笑顔が見えると、つかの間ですがほっとしました。

たった5日間のボランティアでしたが、貴重な体験をさせていただきました。

被災された皆様が、心から笑える日常に早く戻れますように…

 

 

真備町復興支援ボランティアのご報告を兼ねて、ホームにて地域の皆さまをお招きした納涼祭を開催いたしました。

当日は現地の状況を語り合い、時には子供たちの賑やかな声が響く特別な一日となりました。

 

当日のご様子MOVIEです☞

 

 

 


PAGE TOP